Uncategorized

スケジュール管理には

更新日:

スケジュール帳には通常、黒い文字で埋まりがちになりますが、予定が詰まるほど文字でごちゃごちゃして、わかりづらくなるものです。そんなときには、スタンプ、シール、ふせんなどを活用すれば、すっきりとわかりやすいスケジュール表に早変わりです。特に役立つのは「スタンプ」で、毎週の予定や、ルーティンのものは、スタンプを押すだけでOKです。
買い物や外食など、特別な予定は「貼ってはがせるシール」を利用すると、予定が変更になったときには非常に便利です。日付を囲むのに便利なフレームシールも活用できそうです。
仮予定は、「ふせん」を利用し、ちょっとしたメモを書いておくと、分かりやすくなります。スケジュール帳のためのふせんや、吹き出し柄のふせんなどを利用すれば、さらにわかりやすく、大切な予定も見落とすことがなくなりそうです。
また、日をまたぐ予定には、通常では矢印で書いてしまうところを、「デコラッシュ」に変えることで手帳がカラフルで見やすくなります。その予定に合った柄を選んだり、太さを変えて強調したり、さまざまな使い方ができそうです。

-Uncategorized

Copyright© オススメの名入れボールペン購入サイト14選 , 2019 All Rights Reserved.